PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度はプリンが...。

ココアがケージレストを始めて 一週間が経った先週末
いつもと様子が違って 朝から元気のないプリンさん
毎食 喜んで食べるご飯も 今朝はのろのろとやっと食べて
その後 すぐに横になっちゃいました。
この日は ワンズをお留守番させて、お友達とちょこっとランチをする約束だったけど
どうしてもプリンを置いていけず、キャンセルさせてもらいましたm(_ _)m

暫く様子を見ていたけど、コレと言った症状は表れず、お昼近くになり
オヤツを見せたけど反応無しで、名前を呼ぶと弱弱しく尾尻を振るけど目力が無い。
慌てて病院へ電話を入れて、午前の診察時間は終わっていたけれど
無理を言って診てもらいました。
血液検査の結果
疑わしかった膵臓(膵炎)と内臓の炎症表す数値は正常で一安心したけれど
腎臓の数値が基準値を超えており、クレアチニンも高く、今度は腎不全の疑いが出てきました
少々脱水はあるものの お熱も無いし このまま帰宅。

14-6-17a.jpg

帰宅後 犬用ミルクをお皿に入れたら飲んでくれたけど、又すぐに横になっちゃいました。
でも お昼より目力が出てきたので安心しました。
月曜日に朝一番のおシッコを採取して、再び病院へ。
結果 尿比重で引っかかってしまい、尿の濃縮能力が低下して尿が薄くなっている状態らしい。
更に詳しい検査が必要とのことで、再び採血をして 尿とともに外の検査機関に依頼して
この結果で 病気か否かを確定するそうです。
途中 血液が足りなくなり二度も針を刺されたプリンさん、怒る怒る(^^;)
でも 怒る元気が出てきたので、調子も戻りつつあるのかな。

そして昨日、検査結果を聞きに行ってきました。
血液検査における 腎不全の指標となる数値はすべて正常。 血圧.脈拍も正常。
よって 前数値は 一時的なものであり、現時点では腎不全の疑いは無くなりました。
ただ尿比重の低下が気になるそうで、今後も様子を見ながら定期的な検査が必要です。

BUNとCREは、腎臓の機能がかなり低下しないと数値に表れないそうです。
気が付いた時には、かなり悪化していることも多々あるそうなので怖い(+_+)
春の検査では何でもなかっただけに、今回は心配でしかたなかったけれど
大事に至らなくて本当に良かった
療法食になってしまったら、プリンさんの生きがいが無くなってしまうものね。

今年のお誕生日でプリンが11才.ココアが9才になります。
今までほとんど病気とは無縁だったけど
いろいろと不調が出てくる年齢になってしまったということですね。
先月から続いているので さすがに凹んでしまいますが、今後も ちょっとした変化を見逃さず
もっともっと健康管理に気を付けたいと思います。
その後、プリンさんはすっかり元に戻って元気です
ワタシは またまた無理をしてしまったので、腰痛がなかなか良くなりません(T_T)
お医者さまに言われたとおり、今度こそ安静にして しっかり治さなくちゃです。


心配して何度もメールをくれた お友達、ありがとうございました



| 病院 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。